別居後の浮気は、浮気にならない!?

夫婦関係がとても悪化し、別居していたとします。別居後に夫が他の女性と関係を持った場合、それを浮気(不倫・不貞行為)として、慰謝料請求できるのでしょうか??

 

実はこれ、慰謝料請求できない可能性があります。

最高裁判所の判決で、「夫の不倫が妻にとって不法行為になるのは、婚姻関係の円満な維持という利益や権利を侵害するから」としました。

ざっくり説明すると、「結婚中だったとしても、愛情がないなら傷つかないから、慰謝料は発生しないよ」という感じです。

たまに、離婚=慰謝料と考えている方がいますが、慰謝料とは、不倫やDVなどの不法行為によって生じた不利益を補償するものです。このため、性格の不一致などでは慰謝料が発生しないことも多いのです。

 

別居は慎重に…

このように、夫の不倫が原因で離婚し、慰謝料を請求しようと思うのであれば、証拠を掴むまでは別居したり、実家に帰らない方が良いかもしれません。別居後に探偵に依頼しようと思っても、遅いかもしれません。

家庭内別居は?

不倫がバレた人の言い訳として多いのが、一緒に住んでいたけど、会話もないし、夫婦関係が破綻していた!というケースです。

この「夫婦関係の破綻」がどこからなのかは、他に詳しく書いているサイトがいっぱいあるので、そちらをご覧ください。

迷ったら弁護士さんに依頼することをオススメします。言ったもん勝ちみたいな部分があるようですし、やってみないと分からないそうです。