引っ越しと児童扶養手当、子供の影響と学校

離婚しても元夫と一緒に住んでいれば児童扶養手当は貰えません。離婚届をだしてもすぐに子供の名字が変わるわけではありません。離婚してマイホームを売却する際に、関連して聞かれることをまとめました。

 

夫と一緒に住んでいる場合は児童扶養手当は貰えない

例えば、離婚届は出したけれど、家が売れるまでは父親は住宅ローンの支払いが大変で養育費が払えない、養育費が貰えないと母親と子供も出ていけない、というケースがあります。

こうした場合、基本的には児童扶養手当は受け取れません。元ご主人から扶養されているためです。

 

引っ越しのタイミング

売却する際、先に引っ越した状態の方が売りやすい、と言われることもあるようです。確かに人が住んでいる家は内覧しにくいですし、引き渡し時期も未定です。リフォームが必要かもしれませんし、家具家電があると狭く見えます。

ただ、いつ売れるか分からないのに、自分の家賃と住宅ローンの支払いと、ご主人は大変です。離婚時に一番、お金がかかります。さまざな諸経費を節約することが大切です。揉めるとお金がかかります。

 

子供の卒業とタイミング

子供が卒業するまで、子供の3学期が終わるまで、この家に住み続けたい、ということは多いと思います。ただ、その場合は出来るだけ早く学校側に伝えましょう。学校側の受け入れの準備が必要です。離婚届を出しただけでは子供の名字が変わるわけではありません。

 

離婚でマイホームを売却するなら】に戻る